トップ > 企業情報 > 沿革

沿革

昭和48年1月 資本金5,000千円でセントラル富士総業株式会社を東京都豊島区にて設立。
昭和62年3月 ドライシステムによる清掃業務を開始。
平成6年2月 本店を東京都中央区に移転。
平成7年4月 富士サービス株式会社を合併、資本金を15,000千円に増資。
平成7年4月 警備業務を開始。
平成8年4月 本店を東京都千代田区に移転。
平成12年9月 大東サービス株式会社を吸収合併。
平成13年5月 本店を現在地に移転。
平成14年7月 商号をアイング株式会社に変更。
平成14年7月 一般労働者派遣事業の許可を取得。
平成15年7月 一般建設業の許可を取得。
平成15年10月 人材派遣事業へ本格参入開始。
平成16年1月 資本金を22,000千円に増資。
平成16年2月 特定建設業の許可を取得。
平成16年5月 資本金を144,500千円に増資。
平成18年3月 「ナビエンジェル」商標登録。
平成18年6月 資本金を332,000千円に増資。プライバシーマークを取得。
平成19年5月 「キープクリーンパートナー」商標登録。
平成20年3月 東京都港区に赤坂営業事務所を開設。
平成21年9月 株式会社ミレニアムキャスティングを吸収合併。
平成24年12月 東京都千代田区に大手町営業事務所を開設。